胡麻麦茶の効果

MENU

血圧を気にする人に良い胡麻麦茶の効果

 

胡麻麦茶は、胡麻から抽出された成分、胡麻ペプチドと大麦やはと麦、
大豆をブレンドして作られています。

 

胡麻には、抗酸化作用があるセサミンを始め、健康に有効な成分がたくさん
含まれていますが、血圧を正常にする効果があるとして新たに
注目されているのが胡麻ペプチドです。

 

血圧は運動不足や肥満、塩分の摂りすぎなどが要因となって血管収縮物質を
生成する酵素により上昇するのですが、胡麻ペプチドは、この酵素の働きを抑制
するとして、高血圧の人に対する胡麻麦茶の効果が認められています。

 

高血圧になると常に血管に強い圧力がかかっているため、血管にも、心臓にも
負担がかかり、心臓病や脳卒中になりやすくなってしまいます。

 

高血圧を気にしている人は、40代以上の男性では6割、女性では4割とされて
いて、高齢になるほど、その割合が増えていくようです。

 

高血圧は生活習慣病といわれていますので、食事制限や運動などの生活を改善
することも大事ですが、胡麻麦茶のような健康食品を利用するのも
よい対策になります。

 

食事や運動などの生活習慣や食事もそうですが、胡麻麦茶の効果も続けなければ
実感することができませんが、いくら健康に良いものでも毎日の生活に
取り入れにくいと続けられません。

 

胡麻麦茶は麦茶ベースなので、すっきりした味で冷たくしても温かくしても美味しく
飲めるようです。口コミでも美味しいという意見が多く、毎日の食事のときに、
普通のお茶代わりにして飲んでいる人が多くいました。